FC2ブログ

ブラックサンブラックピープル

書いてて思ったんですけど、ただのボヤキです。

ブラックメタルが凄く好きな皆さんこんばんは。仲間です。
ブラックメタルってあくまでアングラな世界なのがジャンルの根底にあって、ジャンルとして盛り上がってる最近を見て創始者建ちはどんな目で昨今のブラックメタルブームを見てるんでしょう。
事実インナーサークル当時は「気色悪い悪魔」この一点を武器といって良いほど過激な事を繰り返してメインストリーム糞食らえ!!をスローガンにアピールしてきたブラックメタラー。
メジャーになってきたのが妙に嬉しいような寂しいような。
結果オーライです。

そんなブラックメタルの残り香をふんだんに吸収したバンドがジワジワ熱い。
ブラックメタルの音を見事に吸収し、また一歩違うジャンルも取り入れた熱いバンドが俺の股間をトップギアに入れ続けている。
もちろんレビューにも乗ってる日本のcoholは根底にモリモリとブラックメタルを感じられる。
cohol.jpghttp://www.myspace.com/cohol6
最近というか1年ぐらい前からドラムが変わり、現isolate(ex.GMN)のボンバーくんで活動している。
教会なんか燃やさなくても音楽だけでこんなにショッキングなことが出来るのか、と毎回彼らのライブでは興奮を禁じえない。
coholの何がかっこいいのか?と友達に力説しようとすると表現にいつも困る。
ライブを見てるときのあのいい意味での「いっぱいいっぱい感」を友達に伝えられない。
見てもらう他無いあの感覚をあえて言葉にするならばステージの上では「恥もへったくれも無いぐらい狂ってる人たち」としか言いようの無いとんでもないライブを見せてくれる彼ら。もちろん褒め言葉ですよ。
だからこそ気持ち悪いぐらいのレベルで今でもライブを見に行ってしまう。末恐ろしいバンドだ。

フランスからはcelesteというブラックメタルにDOOMを混ぜたようなバンドがひっそりと3rdアルバムを出している。
discographiemyspacenewym5.jpghttp://www.myspace.com/unhiverdeplus
ブラックメタルってブラストビート張りに早いんじゃねーの?と言う疑問を一瞬にしてぶっ飛ばしてくれるこの曲の破壊力。曲からは確かにブラックメタルの廃退感をモリモリ感じるのにリズムはズッシリ。
その中でもセカンドアルバムのニヒリズム(s)の破壊力は核に値する。
kaospilotの激情にNEUROSISをねじ込んだようなぶっ飛んだ曲をアルバムに目一杯ぶち込まれた日には仕事する気は完全に吹き飛ぶね。仕事中聴いちゃ駄目。


そんなkaospilotも最近セカンド?かな?を出しております。
kaospilotjacket.jpghttp://www.myspace.com/kosepilot
ブラックメタル本場のノルウェー出身のkaospilot、新作でもやってくれちゃってるわけで、偉い事になってました。
若干ポップになったかなと思って初めは舐めて聴いてましたけどそんな事無かった。狂ってましたどうもありがとうございました。録音技術とか環境が変わってるだけでやってる内容はすこぶるダーク、それでいて甘美。
来日した時あまりのかっこよさにドラムの眼鏡君につたない英語で「かっこよすぎるよ!もう!」と説教交じりに話しかけたら妙にフレンドリーだったので最終的に楽屋でうどんを囲んでワイワイやったのは楽しい思い出。
恐ろしいほど交友的なメンバーが奏でる激情+ブラックメタの今後に期待大です。
こいつらまた来日したらライブはエライ事になりそうなドエライ内容。危険です。
少しでも気になったらotoレコにまだ少しあるかもしれません。こういう物こそ金を出して買ってディストロと言う存在を肯定すべきだと凄く思うわけで。

ノルウェーと言えばそういえばあいつら何やってるんだろうThe spectacle。http://www.myspace.com/thespectaclehc

Spectacle,20The20-20I20Fail20CD.jpgセカンド出してからまったくおごさた無しのような気がしますが。
かれこれ2006年からニュースの更新も無し。くそ。

他にもフランスのalcestは聴くと全然違うのに思いっきり俺らはブラックメタルだと主張している。
http://www.myspace.com/alcestmusic
ここまで来たかブラックメタルよ!と思ったらアルバムを何度も聴いてたら意外にブラックその物だったりするところが恐ろしい。
暖かく包み込むような壮大な音のバックでブラストビート、しかもちゃんとシンバルはライドの高温(カップ近くをチップで)を高速にブラストしてたり。スネアのロールだと思ったらブラストだったり!
新しすぎるだろう。ブラックメタルはこんなに暖かくなりえるのか。凄いよもう。

ブラックメタルとは関係ないけど最近ベルギーのamenraが凄い事になっている。
http://www.myspace.com/amenra
images.jpg初期はmid'90の激情にDOOMが混じる程度だったのに最近の作品は真っ黒すぎて困る。
そんな音楽に興奮を禁じえない自分が恐い。
果たしてブラックメタルが存在しなかったらamenraのような音楽は存在したのか。
そんなジャンルなんてどうでもいいんだけどさ。
でも俺の聞く、求める音楽ってどっかにブラックメタルでありDOOMな物を求めてしまう。
求めた結果amenraのようなバンドにも音楽の勃起センサーがビンビンな訳です。

上記のバンド以外にも今物凄くかっこいいバンドがわんさか出てきている。
サポートしたいけど現状ライブに足を運ぶ事しか出来ていない自分にイライラしたわけで。
俺はきっと自分で思うよりも想像以上にブラックメタルが好きだと、今さっき思ったのでこれを書いている。

最近凄く思うんだけど、ぶっちゃけた話俺はビジュアル系は好きではないしああいう見た目勝負でチャラチャラしやがって糞がとも思ってる。ぶっちゃけた話ね。
でも向こうから見たらこんなDOOMを聞いてる自分も存分に気持ち悪いわけで。
どっこいどっこいかと。いや、おれらの方が気持ち悪い?と思うんですよ。

俺はメタルシャツが最高のオシャレだと思っている。じゅうぶん気持ち悪い要素を生まれ持っている。
渋谷なんか歩いてると確実に少数派な着こなしである。
逆にビジュアル系って言うの?痛々しい格好の方々は多い。テレビでも雑誌でもビジュアル系は認められ世間一般に溶け込んでいる。
待てよと。もしかして本当に俺は(メタル好きは)少数派なのか?と現実を叩きつけられちょっと凹んでいます。
凹みつつ、少数派で良かったと思っちゃう辺り、本当に俺って痛いんだと思う。

って事でみんな、こんなブログ見てるって事はお前も十分俺サイドだぞ。気をつけろ!!
スポンサーサイト



この記事のトラックバックURL

http://locuststar.blog44.fc2.com/tb.php/138-5da70b7a

コメント

あけましておめでとうございます。
サラッっと復活したんですね。
また更新待ってます。
遅くなってごめんちゃい
あけましておめでとうございます。
コメントとかあると思わなかったので気付きませんでした!
いやー非常に気まぐれなので、閉鎖とかはして無いですよw
またチラ見しにきてください。では。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99