FC2ブログ

・kamomekamome/バンド紹介

kamome_top2.jpg
アナル。あ、すいません、ただ言ってみたかっただけです。
元ヌンチャクの向氏が若干の沈黙を破りとうとう本格的にバンドをスタート!それがこのKamomekamome!あの歌声が返ってまいりました。団地妻大騒ぎな事間違いなし!ロック界の安岡力也ですよほんと。
結成自体は2002年頃と思われ。デモがディスクユニオン限定で出ていたらしいのですが未確認。そして満を持して2003年、自主のレーベルCompact Disco.recからみんなの手に届くリリースとなったもよう。
彼らの音は摩訶不思議で、1曲の中にかなりの展開が見られて聴いているこっちも自然に正座だ。またライブを見た友達は圧倒されて口ポカーンだったそうなので激しく見てみたい一品です。
わたくしごとですがこの前初めて生でヤングボールを拝見しました。わかる人だけわかれば良いです。ごめんなさい。

オフィシャルHP
http://sound.jp/kamomekamome/
Kamomekamome好きにオススメバンド
envy - kulara - remembering never - taken - ヌンチャク

スポンサーサイト



・Kamomekamome/小声凍る split with 束

kamome.jpg探し物は忘れた頃に現れるもんですな。一時期、死ぬ気で探し回っていたかもめかもめの音源。とあるライブハウスのディストロで発見してしまいました。元ヌンチャクの向氏率いるkamomekamomeと(恐らくあの人率いる)束(TAVAT)のスプリットCD「小声凍る」のCD。金が無いのに搾り出してゲット!
早速CDを入れて再生すると1曲目の「くくりヶ丘」。「おや?想像していたものと違う!」いい意味で裏切られた!テクニカルに始まるギターリフ、手数の多いドラムに乗せて向氏のあの歌声が響く。あーこの声だ懐かしい…と思いきやハイトーンスクリーム!かと思えばまたゆったり歌いギターも狂う!めまぐるしいばかりの展開を見せる楽曲と思いきや曲から受ける印象は非常にエモーショナルで耳に残るメロディー。激しくライブが見たい!また向さんのライブを見ながら一緒に歌いたくなる日本語の歌詞。ほんと最高ですぞ。この歌詞って向さんが書いてるのかな。ヌンチャクの頃も含めて【ギャグ抜きの歌の)彼らの歌詞は凄く言葉遊びと言うか、言葉の並べ方って言うのかな、センスありまくり。
「関わり 固まり 重なり 絡まり 見かねたこの土地 聞かれたその価値 未来は無意味に見せられたバス停」
なんでここにバス停を持ってくるかな…でもなんかすげー好きなんですここ。歌詞の韻を踏むだけじゃなくてパズル的に並べられた言葉一つ一つが意味有り気に読める。なにより歌詞カードを見ながら歌うとハンパなく気持ちいい。あーまじライブ行きたい!
このCDは3曲入りなんですけど真ん中の2曲目に入ってるのが束。人力トランスで生ドラムにベースを乗せてギター、シンセ、ディジュリドウ、ホーミー、マントラの生演奏がミキサーを絡み、非常にプリミティブで心地よい音を作り出している。決して無理に音をかき鳴らさず体の力を抜いて聞くと本当に気持ちいい14分間の小旅行です。低反発マットレスが欲しくなります。
最後の曲はkamomekamomeの「巻き戻らない舌」。この曲も言わずものがな歌詞最高。ってか1曲目もそうだけど楽器隊は天才か?ってぐらいテクもセンスもグレイとです。ジャンルの枠を軽く超えた演奏ですよ。向氏が歌っている時はそれをサポートする楽器隊。吠えてる時は狂ってるし、かと思えば最後なんてフリージャズっぽいのまで飛び出す始末。こりゃ先日五木ひろしを見て浮かれてる母さんに報告だ!
こりゃ見かけたらお小遣い振り絞ってゲットしてください。じゃないと来年匿名で年賀状送っちゃうぞ!

Template Designed by DW99