FC2ブログ

Tree of Sores解散


イギリスの元Wihtのメンバーを含む3人組バンドTree of Soresが本日解散をしました。
解散の理由はメンバーの一人が脱退することになり、新しいメンバーを探しては見たものの、どうもそういう気分にはなれなかったそうです。
たった4年の活動でしたが、新しいEPではかなり化けたので次の音源を心待ちにしていただけにショックが大きいです。
元WihtのベーシストJoeはなんかやってくれんのかな。Wihtもそーとーやばいストーナーを醸し出してましたがJoe以外は動きなし。
彼らの新しい活動を切に願います。
スポンサーサイト



Kollwitzってバンド

勃起。

みなさんお久しぶりです。
挨拶の仕方を忘れたので勃つに起きると書いてしまいました。おっちょこちょい2013ですね。

とくにニュースって訳でもないんですけど数ヶ月前気になるバンドがいまして
もしかしてと思ってメールを送ってたんです。
そんで数ヵ月後、帰ってきました。
送った相手はこいつらです。
Kollwitz
サンプル
どーやらTHE SPECTACLEのメンバーがやってる新しいバンドらしいんだけどどこを探してもソースがない。
やだもう聞ちゃおうってことでメールを出して待つこと数ヶ月
「おーいぇー!TorbjørnとEndreはTHE SPECTACLEでプレイしてたぜ!」とのお返事。
やったねたえちゃん!
音の方は音源を持ってないのでアルバムを通して聞いていないがTHE SPECTACLEからHis Hero Is Goneの疾走感を抜いた感じでズッシリ、いい傾向です。
多分youtubeに1曲ぐらいは転がってたような気がする、消されてなければですけど。
そんな下僕体質の俺はすぐ調べます。
そしてありました。

やだもうオフィシャルでTHE SPECTACLEのメンバーやってるおうおうお!って書いてあるじゃん。
前のジャケだけのには説明なかったのに。
て事で気になった方は買っておしまい。
俺もアマで扱い始めたら買うかな、個人取引で送料2000円近くはきつい。

【ニュースというか】適当に雑記

最近は物忘れが激しく、これもジジイへのカウントダウンなんでしょうか。

・coholが4月半ばからプチツアーに出るそうです。
前々から噂されてたアルバムも順調に作業が進んでるようで、それに伴うツアーになるとかどうとか。
興奮を禁じえません。早く手にしたいものです。
http://www.myspace.com/cohol6

・そんなcoholのベーシストの可愛い悪魔ことヒロ君の前にやっていたバンドfive kinds squareが装いも新たに生まれ変わるかもしれないとの事です。
"復活"ではなく"生まれ変わる"との様子。どうなるのやら、残尿を禁じえません。
FKSからおなじみの現tialaの柿沼氏とちょこっと話した所「やる気満々」なご様子。
上手く話しが進んでたら先月末にスタジオに入ったと思われますよ。
新しい彼らの活動に期待しましょうぜ。

・わたくしごとではありますが、某オークションで買ったbrujeriaのシャツが見事に偽者でした本当にありがとうございました。Tシャツ1枚6000円。プライスレスって訳にいくわけねーだろ馬鹿やろう。某バンドのメンバー曰く「偽者だよだってブルヘのメンバーがこれと同じの"プギャー偽物見つけたから送るw"って貰ったんだもん」と言う事です。オフシャルで偽者の烙印を押されたわけですねわかります。

・復活してサラリとライブをやってのけたmare、オフィシャルHPも見つけられないんですけど俺の検索スキルが足りないだけでしょうか。
マイスペも放置され続けましたが今月2日にログインの形跡アリ。更新か!?と思われたがなにも更新無し。
きっと彼らはIT関係に弱いんでしょう。しかしyoutubeなどではリイシューライブの映像も見れるので検索しちゃうと今年の運勢は吉。ハイドラヘッドのニュースにたまに出てきますがどう考えても英語が読めませんどうもありがとうございました。

・There is a light that never goes outがさらりとDVD付きディスコグラフィーを出していました。タイトルはSHOUTou(CD+DVD)らしいです。ここ何ヶ月もDISKユニオンに行ってないので現物見れてません。買ってません。欲しいのに、なぜか買わない、俺TUEEEEEEEE。こんな俳句も飛び出す俺は貧乏です。だれかください。
数年前にkulara復活じゃーおりゃー!と下北沢のeraに向かったらシークレットバンドがThere was a light that never goes outでメンバーそのままでもピンボーカルっつー最強ライブを見せてくれました。またやっちゃえばいいのに。
ちなみにこの日はasmeiasも出演してたがBLUEBEARDの曲までやってた。下北に舞い降りた最後の天使でした。

・お前らNEUROSISは好きかい?ん?どうなんだい?2009年度ライブのThrough silver in blood(曲は1996年発表)を見たのかい?見てないの?だめ。それだめ。もうだめ。みなさい。オスギじゃありませんけど見なさい。
http://www.youtube.com/watch?v=7rAIK4sAQEM
言い忘れたけどパンパース装着してから見ないと糞尿漏らすほど興奮するよ俺みたいに!!!!

・melvinsが早くも新作をレコーディング中だとか。ドラムが2台編成になってから3作目。分厚い音だけじゃなくキャッチーになろうがPOPになろうがノイズになろうがmelvinsの音に変わりはない。驚かされる作品になることは間違いないだろう。次回作は2台のドラムが違う演奏をする試みが多く取り入れられるそうですよ。エンジニアはTOOLやシュタインビルダーの仕事でおなじみ、ビッグビジネスのガチメンバーの日本人、サカイ氏が担当するそうだ。

・90年代に活動したドゥーム・スラッジバンドFLOORがBelow & Beyond BOX setと言う物を出すそうだ。限定。馬鹿野郎手に入り難いではないか。内容は以下の通り
FLOOR.jpg
どんだけ詰め込んでるんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1
ぱねっすまじで。そして値段は$249.99。こっちもまじぱねっす。

・やっと出た!元Rhetorical Paradeの人の2007年からやってるバンド"STARLINGRAID"の音源が遂にリリースされた。
俺も昨日注文して明日手に届くはず。音の方は今マイスペにUPされてるので、こんなクソレビューサイトに共感してるそこの貴様。ノックアウト確実だ。
403333_1.jpg
STARLINGRAID - terminal stage decay
http://www.myspace.com/starlingraid

なんとも言えない混沌に次ぐ混沌。彼らはライブをしないようだ。なので手に入れたければマイスペースから連絡を取ってみよう。
もしめんどくさかったらこのブログのコメント欄で欲しいと教えてくれれば連絡先を教えます。
とにかくほんとすっごい音で、洒落抜きで日本にとどめて置くのはもったいないほどの実力。いつかライブが出来るようになっていただきたい。

ブラックサンブラックピープル

書いてて思ったんですけど、ただのボヤキです。

ブラックメタルが凄く好きな皆さんこんばんは。仲間です。
ブラックメタルってあくまでアングラな世界なのがジャンルの根底にあって、ジャンルとして盛り上がってる最近を見て創始者建ちはどんな目で昨今のブラックメタルブームを見てるんでしょう。
事実インナーサークル当時は「気色悪い悪魔」この一点を武器といって良いほど過激な事を繰り返してメインストリーム糞食らえ!!をスローガンにアピールしてきたブラックメタラー。
メジャーになってきたのが妙に嬉しいような寂しいような。
結果オーライです。

そんなブラックメタルの残り香をふんだんに吸収したバンドがジワジワ熱い。
ブラックメタルの音を見事に吸収し、また一歩違うジャンルも取り入れた熱いバンドが俺の股間をトップギアに入れ続けている。
もちろんレビューにも乗ってる日本のcoholは根底にモリモリとブラックメタルを感じられる。
cohol.jpghttp://www.myspace.com/cohol6
最近というか1年ぐらい前からドラムが変わり、現isolate(ex.GMN)のボンバーくんで活動している。
教会なんか燃やさなくても音楽だけでこんなにショッキングなことが出来るのか、と毎回彼らのライブでは興奮を禁じえない。
coholの何がかっこいいのか?と友達に力説しようとすると表現にいつも困る。
ライブを見てるときのあのいい意味での「いっぱいいっぱい感」を友達に伝えられない。
見てもらう他無いあの感覚をあえて言葉にするならばステージの上では「恥もへったくれも無いぐらい狂ってる人たち」としか言いようの無いとんでもないライブを見せてくれる彼ら。もちろん褒め言葉ですよ。
だからこそ気持ち悪いぐらいのレベルで今でもライブを見に行ってしまう。末恐ろしいバンドだ。

フランスからはcelesteというブラックメタルにDOOMを混ぜたようなバンドがひっそりと3rdアルバムを出している。
discographiemyspacenewym5.jpghttp://www.myspace.com/unhiverdeplus
ブラックメタルってブラストビート張りに早いんじゃねーの?と言う疑問を一瞬にしてぶっ飛ばしてくれるこの曲の破壊力。曲からは確かにブラックメタルの廃退感をモリモリ感じるのにリズムはズッシリ。
その中でもセカンドアルバムのニヒリズム(s)の破壊力は核に値する。
kaospilotの激情にNEUROSISをねじ込んだようなぶっ飛んだ曲をアルバムに目一杯ぶち込まれた日には仕事する気は完全に吹き飛ぶね。仕事中聴いちゃ駄目。


そんなkaospilotも最近セカンド?かな?を出しております。
kaospilotjacket.jpghttp://www.myspace.com/kosepilot
ブラックメタル本場のノルウェー出身のkaospilot、新作でもやってくれちゃってるわけで、偉い事になってました。
若干ポップになったかなと思って初めは舐めて聴いてましたけどそんな事無かった。狂ってましたどうもありがとうございました。録音技術とか環境が変わってるだけでやってる内容はすこぶるダーク、それでいて甘美。
来日した時あまりのかっこよさにドラムの眼鏡君につたない英語で「かっこよすぎるよ!もう!」と説教交じりに話しかけたら妙にフレンドリーだったので最終的に楽屋でうどんを囲んでワイワイやったのは楽しい思い出。
恐ろしいほど交友的なメンバーが奏でる激情+ブラックメタの今後に期待大です。
こいつらまた来日したらライブはエライ事になりそうなドエライ内容。危険です。
少しでも気になったらotoレコにまだ少しあるかもしれません。こういう物こそ金を出して買ってディストロと言う存在を肯定すべきだと凄く思うわけで。

ノルウェーと言えばそういえばあいつら何やってるんだろうThe spectacle。http://www.myspace.com/thespectaclehc

Spectacle,20The20-20I20Fail20CD.jpgセカンド出してからまったくおごさた無しのような気がしますが。
かれこれ2006年からニュースの更新も無し。くそ。

他にもフランスのalcestは聴くと全然違うのに思いっきり俺らはブラックメタルだと主張している。
http://www.myspace.com/alcestmusic
ここまで来たかブラックメタルよ!と思ったらアルバムを何度も聴いてたら意外にブラックその物だったりするところが恐ろしい。
暖かく包み込むような壮大な音のバックでブラストビート、しかもちゃんとシンバルはライドの高温(カップ近くをチップで)を高速にブラストしてたり。スネアのロールだと思ったらブラストだったり!
新しすぎるだろう。ブラックメタルはこんなに暖かくなりえるのか。凄いよもう。

ブラックメタルとは関係ないけど最近ベルギーのamenraが凄い事になっている。
http://www.myspace.com/amenra
images.jpg初期はmid'90の激情にDOOMが混じる程度だったのに最近の作品は真っ黒すぎて困る。
そんな音楽に興奮を禁じえない自分が恐い。
果たしてブラックメタルが存在しなかったらamenraのような音楽は存在したのか。
そんなジャンルなんてどうでもいいんだけどさ。
でも俺の聞く、求める音楽ってどっかにブラックメタルでありDOOMな物を求めてしまう。
求めた結果amenraのようなバンドにも音楽の勃起センサーがビンビンな訳です。

上記のバンド以外にも今物凄くかっこいいバンドがわんさか出てきている。
サポートしたいけど現状ライブに足を運ぶ事しか出来ていない自分にイライラしたわけで。
俺はきっと自分で思うよりも想像以上にブラックメタルが好きだと、今さっき思ったのでこれを書いている。

最近凄く思うんだけど、ぶっちゃけた話俺はビジュアル系は好きではないしああいう見た目勝負でチャラチャラしやがって糞がとも思ってる。ぶっちゃけた話ね。
でも向こうから見たらこんなDOOMを聞いてる自分も存分に気持ち悪いわけで。
どっこいどっこいかと。いや、おれらの方が気持ち悪い?と思うんですよ。

俺はメタルシャツが最高のオシャレだと思っている。じゅうぶん気持ち悪い要素を生まれ持っている。
渋谷なんか歩いてると確実に少数派な着こなしである。
逆にビジュアル系って言うの?痛々しい格好の方々は多い。テレビでも雑誌でもビジュアル系は認められ世間一般に溶け込んでいる。
待てよと。もしかして本当に俺は(メタル好きは)少数派なのか?と現実を叩きつけられちょっと凹んでいます。
凹みつつ、少数派で良かったと思っちゃう辺り、本当に俺って痛いんだと思う。

って事でみんな、こんなブログ見てるって事はお前も十分俺サイドだぞ。気をつけろ!!

知らなかった事実…

俺は英語が読めない。
エキサイト翻訳様にwe are breaking upを訳していただいたら

「we are breaking up:私たちは解散しています

ガビーンですよ。

l_db013a6b7d6ff65c07932f64f4b0d93f.jpg

In First Person
http://www.myspace.com/infirstperson

彼らが解散していた。くそー!
リアルに「ガビーン!」って声が出たよ!!


ギターのトムは現在black kitesで活躍中らしい。あとdisarmorと言うバンドでドラムもやってるらしい。
black kites http://www.myspace.com/weareblackkites
disarmor http://www.myspace.com/disarmor

ロブはthe jonah complexって二人バンドで活躍中。
the jonah complex http://www.myspace.com/jonahcomplex

ドラムのバネッサはマーチングバンド?のプロになるとか、英語読めないんでわからないですけど。


今後の彼らの活躍にドキがムネムネ。

Sleep live @ ATP Butlins Minehead, UK, 2nd show 10. May 2009

はい来た!!!!!!!
生きてて良かった!!!!!



ドラえもーん!!!現実逃避する道具だしてよー!!!
はい!!えーるーさーれーむー!!!!!
あと、ぼーんーぐー!!!!

MINSKが完全にアレな件。

28564_photo.jpg
元BURIED AT SEAのギタリストSanfordがチャカチャカやってるMINSKが今度新作を出します。
只今マイスペで絶賛視聴できちゃいますけど。
l_62bd876806e64118b72f9385922f4ff5.gif

MINSK Myspace
http://www.myspace.com/minsk

まんまNEUROSISなんですけど。悪いわけがないじゃん!
特に今マイスペで聞けるthree moonsなんか普通にNEIROSISの曲として聴けますな。
よく聞いたら他の曲はそんな似てないか。よし。

NEUROSISプラスMASTODONでMINSK
そんな感じ。
MASTODON聞いてNEUROSISは思い浮かべないけど真ん中にMINSK置くと繋がるなー。


これ系では去年でたESOTERICの2枚組みの新作が死ぬほどよかった。
maniacal_store.jpg
ESOTERIC myspace
http://www.myspace.com/esotericuk
皆さんもこれ聞いて死んで下さいね!さー死んじゃえよ!俺!


NARROWS (Botchのボーカルのバンド)

うん、知らなかったよ。
ふっつうにマイスペうろちょろしてて、この声って…って思ってメンバー見たら

Dave Verellen - Voice
(Botch, Roy)
l_91e0c7dc5e77474ca18752d9f218f31e.jpg

マイスペ
http://www.myspace.com/narrows

なにーーーーーーー!!!!!!

音はBotchよりオルタナ色の強いロックになっておりますが、声は変わらず発狂しております。
あー復活しねーかなbotch、ついでに俺の部屋でライブしてくれねーかな。

5月の10日噂が現実のものに

sleep_196x-1.jpg

さてさて、この糞野郎ども、言わずものがなsleepの面々ですが。

とうとうイギリスのロックフェス”All Tomorrow's Parties”より活動を再開します。
↓詳細
http://www.atpfestival.com/Events/TheFansStrikeBack/LineUp/Sleep.php
うーん恐ろしい、もしかしたら日本なんかにも来てくれちゃったりしないかしら。

ステージは以下
Sun 10th May 2009 01:00
Centre Stage

まさか夜中の1時になんでしょうか。
どこまでぶっ飛んでるんだよ!!!!!!

そして何よりATPフェスではJerusalemの原型(原題らしい)でもあるDopesmokerも演奏予定とか。
よーし今からイカダでイギリスに向かうわ!!!!!


目の錯覚でしょうか?Neurosis + Sleep + Melvins + Wino = Shrinebuilder

shrinebuilder.jpg
俺を殺す気か!!!

ふぅ…落ち着こう…。

さてこの写真のバンド。Shrinebuilderと申します。
メンバーは…

・ Scott Kelly - Neurosis
・Al Cisneros - Sleep/Om
・Dale Crover - Melvins
・Scott “Wino” Weinrich - The Obsessed, Spirit Caravan, St. Vitus, The Hidden Hand, Place of Skulls

http://www.myspace.com/shrinebuildergroup

どうやらShrinebuilderはレコーディングに辺り、ロサンゼルスに向かうらしい。
そこで待ち受けるのは…
Bug Businessのメンバーであり、Toolやらフーファウターズやらのレコーディングでも名を馳せた日本人エンジニアToshi Kasaiに録音をお願いするという。ちなみに彼はDale CroverのサイドバンドAltamontのガチメンバーでもある。

Toshiさん超ガンバ!!!!!!!!!!!!!!!!

そして今年の夏にはNeurot Recordingsからのリリースもほぼ決まっているらしく、俺の肛門も緩みっぱなしである。

って書いてたらもうレコーディング終ってたみたい
海外の某ブログによりますとレコーディングした曲は以下の五曲らしい。

Solar Benediction
The Architect
Blind For All To See
Science Of Anger
Pyramid Of The Moon

以下の写真はクリックで大きくなっちゃうよ。
IMG_2915(WEB).jpg
Toshiの真剣な表情。
IMG_2908(WEB).jpg
スコットのおっさん、墨すごい…。
IMG_2880(WEB).jpg
デイルがちゃんと服を着てドラム叩いてる!!!

いやー早く曲が聞いてみたい!!!!!!!!

おい、誰だよ

アクセス解析で気になるワードを発見。
ようこそこのブログにいらっしゃいました。

検索ワードジーンズピチピチ

いい趣味ですね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1

【NEWS】 Portraits of Past!!!!!!!みんな心臓叩いてよく聞けよ

pop.jpg
portraits of past

みんな!耳の穴かっぽじった?その指舐めてみて!うーん臭い!!

90年代中期ちょい前の激情シーン(とは言ってもまだそんなシーンも確立されてないけど…)を思いっきり頂点で引っ張って一瞬で解散してしまった伝説のバンド

Portraits of Pastが…来日するそうです

うひょー!
こいつは漏らさないやつはいないニュース。
言わずものがなパンパースぶち破る勢いの糞尿です。

Portraits of Pastはタイムリーに聞いてなかったっていうか、現在は当たり前のように激情ハードコアだなんだと叫ばれてるけど、彼らが活動していたのは1994年前後。
まだシーンにはEMOなど存在するはずも無い時代に、それが何かはわからないけど胸に来る!今で言う正に激情の起源のようなことをやってのけたバンド。
世間はオルタナだミクスチャーだと騒いでいた頃に、地下音楽の基盤を築き上げていたわけですな。
本当に彼等無くしては今のシーンはありえなかった存在。リスペクトです。

現在ギターのRex ShelvertonとベースのJeremy BringettoはBellavistaってバンドをしてるらしいです。
そんでドラムのMatthew BajdaはWho Calls So Loud。これはPortraits of Pastを聞いてたリスナーもドンピシャな激音なので、一緒に来ちゃえばいいのに。

そして残念ながら3度の来日も果たしたFuneral DinerもPortraits of Pastの子孫とも言うべき激な音を出していたが、3度目の来日後にいつの間にかに解散(2007)。

とりあえずまだ暫定的にですけどPortraits of Pastは6月ぐらいからジJAPANツアーが始まり、何箇所かまわる模様。あの大御所バンドも何箇所か一緒に回る予定。
詳細が分かり次第、ここで報告します。


オフィシャルでもまだ発表されてないけど…一応貼っておきます。
http://www.portraitsofpast.com/
myspace.com/portraitsofpast

彼らの曲の中でも大好きな曲Something Less Than Intendedやってくれないかなー。
みんなで歌えるように歌詞が載ってるページのlinkも張っておくね!
portraitsofpast.com/lyrics.html

とりあえずみんなでハードコアレジェンドを歓迎しようぜ!!ひゃっほーぃ!


【小言】非常にしょうもないニュース

某オークションにものすごいお宝が出品されていました。
あc

アナルカントのキャップ。
ケツ穴マンコと書かれただけならいいけど(良くないけど…)
イラスト付きのこのキャップ、完全にエッチなジョークグッズですね。

欲しい!!!

同じ出品者様で
あc22

パッチまで…欲しい!!!!!!!!

この人はどんだけマニアなんだろう。
よく外人のシャツの胸に「巨根」って書かれてるのありますよね。
あれと一緒ですよこれ。

で、普段のアナルカントのロゴですけど。
acccc.jpg

これですら酷い。そしてこんなシャツが激レアプライス(高値)で売れているこの世界。
お前ら最高だろ!!

【ニュース】LVMENの新作!!!!!!!!!!!!

rherntr.jpg

【ニュース・小言】そう言えば!!!

sleep_front.gif
確定したのかはまだわかりませんが

SLEEP復活の兆し。

いぇぇぇぇぇーーーーーあああああwsdrftgyふじこ!!!!!!!!!!!!!111111
MELVINSのミスターアフロことBUZZに「そろそろやっちゃえば?!」って言われて「だよね」との返事があったそうです。
ほんと復活してくれないかな。そして日本なんかに来てくれないかな。
ついでにあの曲やっちゃったりなんかしたら失禁確実前後ダダ漏れ回収不能状態になる自信がある。

om.jpg
SLEEP繋がりでOMが2010年には新作のアルバムを出してまた日本に戻ってきてくれるらしい。
もーどーせだからHOFとSLEEPとOMで来日しちゃえよ!!!!!!!!!
本気で世界中の変な人たち(ファン)が日本に集結しそうですね。

ストーナーの真の重鎮繋がりで、彼らにとって非常に重要なキーワードとなる動画を載せておきますね。
ある意味ストーナー、そしてDOOMの極み。どうぞ。



P,S,プレステ2購入しました。テレビがありません。どう見ても精子ですありがとうございました。

Template Designed by DW99